生活工芸展

 

会場:史跡旧崇広堂 (伊賀市上野丸之内78-1)
会期:2020年7月11日(土)~7月26日(日)
開館時間等:10:00~18:00 ※最終日のみ~16:00  (火曜休館)
入場:無料

同時開催
会場:ギャラリーやまほん (伊賀市丸柱1650)
会期:7月11日(土)~8月30日(日)
開館時間等:11:00~17:30 (火曜休館)
入場:無料

出展作家
陶――浅井庸佑(滋賀)/厚川文子(岐阜)/安藤雅信(岐阜)/岩田圭介(福岡)/岩田美智子(福岡)/内田鋼一(三重)/大谷哲也(滋賀)/大谷桃子(滋賀)/大村剛(福岡)/柏木円(三重)加藤財(千葉)/寒川義雄(広島)/黒畑日佐代(福岡)/島田篤(岐阜)/城進(三重)/竹口要(滋賀)/辻村唯(奈良)/中里隆(佐賀)/八田亨(大阪)/福森道歩(三重)/古谷朱里(滋賀)/古谷宣幸(滋賀)/細川護光(熊本)/山田洋次(滋賀)/山本忠正(三重)
金属――Bowl Pond(大阪)/金森正起(愛知)/千 sen(鹿児島)/竹俣勇壱(石川)/中村友美(奈良)/初雪ポッケ(石川)/渡辺遼(長野)
ガラス――永木卓(長野)/小澄正雄(岐阜)/津田清和(奈良)
木――荒井智哉(高知)/岩本忠美(三重)/川合優(岐阜)/紀平佳丈(愛知)/富井貴志(新潟)/三谷龍二(長野)
漆――杉田明彦(石川)/土田和茂(石川)/中野知昭(福井)
布――atelier Une place surla Terre(岐阜)/つちや織物所(奈良)/冨沢恭子(東京)/ヒムカシ(東京)/mon Sakata(東京)
竹――中山秀斗(香川)/ヒガシ竹工所(千葉)/細川由紀子(千葉)/吉田佳道(長野)
紙――ハタノワタル(京都)
革――paisano(大分)

※史跡旧崇広堂の駐車場などのお問合せ先 ☎0595‐24‐6090
※作品に関してのお問合せ先 ☎0595‐44‐1911

 

主催:(公財)伊賀市文化都市協会
共催:ギャラリーやまほん
企画:山本忠臣
後援:伊賀市・伊賀市教育委員会・名張市教育委員会

 生活工芸展_表-J

 生活工芸展_裏-J