三重の陶芸家展in伊賀「陶の現在(いま)を創る者たち」

(公財)伊賀市文化都市協会創立30周年記念事業
三重の陶芸家展in伊賀
陶の現在(いま)を創る者たち

三重の陶芸家たちの創作作品が、伊賀を代表する文化財3施設を彩る。

日 時:2021年10月22日㊎-10月31日㊐ OPEN10:00-19:00(最終日16:00迄) ※火曜日休館

テーマ・会 場:
陶の現在-伝えるべきもの- 史跡旧崇広堂 (伊賀市上野丸之内78-1)
UTSUWA NO CHIKARA-生活に根ざす「陶」- 赤井家住宅 (伊賀市上野忍町2491-1)
茶の湯の器-茶碗が魅せる「陶」の美― 入交家住宅 (伊賀市上野相生町2828)
※駐車場はお問合せください。作品を販売しますが、一部の作品の引き取りは後日となります。

出 展:新 歓嗣/新   学/伊藤秀明/稲垣竜一/内田鋼一/尾花友久/角谷英明/小島憲二/小島陽介/清水潮/清水潤/清水醉月/清水久嗣/髙木己樹恵/髙山光/髙山大/武村豊徳/田中小枝/谷本景/谷本貴/谷本由子/中田篤/西田真也/蓮善隆/秦一朗/畑中伊紀/林伸也/藤村州二/水谷幸勉/森一蔵/森 正/安永正臣

≪会期中のイベント等≫
出品者によるギャラリートーク「陶の現在を創る者たち」
日時:10月23日㊏・30日㊏ 13:30~
会場:史跡旧崇広堂講堂
トーク:小島憲二/清水潤/髙山大/谷本景
定員:先着20名(予約制)
料金:無料
申込受付:9月25日㊏午前10時から電話22-0511で受付

三重の陶芸家の「茶碗」で愉しむ呈茶会
日時:10月24日㊐・31日㊐ ➀10:00~  ②11:00~ ➂13:30~ ➃14:30~
会場:史跡旧崇広堂講堂
呈茶協力:表千家流 中西康子社中
定員:各回先着6名(予約制)
料金:400円(お抹茶、上生菓子付き)
申込受付:9月25日㊏午前10時から電話22-0511で受付

伊賀の「先人」の作品を愛でる
◎政治家で文化人として活躍された川崎克氏の陶芸作品と、国の官僚で墨跡研究の第一人者だった田山方南氏の掛軸を展示します。伊賀が誇る先人の作品をぜひご覧ください。
会場:赤井家住宅/入交家住宅

「陶」と「花」のおもてなし
各会場の玄関などに美しく活けられた「いけばな」をご鑑賞ください。
出展:小島憲二/清水潤/髙山大/谷本景
挿花:福森茂貴(華道本能寺)
会場:各会場

≪新型コロナウイルス感染拡大防止対策への協力のお願い≫
・発熱や咳等の風邪症状の見られる方、高齢の方や基礎疾患をお持ちの方で、感染リスクを心配される方は入館をお控えください。
・マスクの持参及び着用、検温及びご芳名帳への連絡先の記入等にご協力ください。
・人と人との十分な間隔(できるだけ2㍍を目安に)をおとりください。
・展示会場が込み合う場合、入場の制限をさせていただく場合がありますのでご了承ください。
・今後の感染拡大状況等に応じ、内容等を変更する場合がありますのでご了承ください。

 

主催・お問合せ:(公財)伊賀市文化都市協会 ☎0595-22-0511
事業協賛(順不同):(株)三十三銀行・伊賀ふるさと農業協同組合・北伊勢上野信用金庫・上野ガス(株)・佐治陶器(株)・伊賀上野ケーブルテレビ(株)・(株)宮﨑本店・ヒルホテルサンピア伊賀・(株)グリーンモールオカモリ
後援:NHK津放送局・三重テレビ放送・中日新聞社・三重県・伊賀市・伊賀市教育委員会・名張市教育委員会・(一社)伊賀上野観光協会・上野商工会議所・伊賀焼振興組合

三重の陶芸展ポスター

三重陶芸選抜展チラシ-2

三重陶芸選抜展チラシ-1