穐月明の愛した仏

伊賀市ミュージアム青山讃頌舎 春の特別展
穐月明の愛した仏
龍谷ミュージアムのガンダーラ仏 里帰り

穐月明は仏教をテーマに作品を作成する中で、多くの仏教美術を集めていました。収集は日本・中国から仏像の原点インド・ガンダーラの仏像までに及び、特にガンダーラ美術は質・量ともに日本有数のものでした。それは仏像をこよなく愛し、仏教を真摯に探求していた明の思いの賜物でもありました。
これらの美術品の多くは生前、自身の手によって龍谷ミュージアム設立時に寄贈され現在大切に活用されています。
展示では、寄贈・寄託されたガンダーラ仏の他、美しい仏教美術を観ていただきながらインドから日本に至る仏教の流れを概観します。

 

日 時:2022年4月22日㊎~5月22日㊐ 10:00~16:30 (入館16時まで)  ※火曜日休館

会 場:伊賀市ミュージアム青山讃頌舎(伊賀市別府718番地3 ☎0595-52-2100)

料 金:一般300円(高校生以下無料)

■基調講演「仏像のふるさと―ガンダーラ美術をたずねて―」
日時・5月14日㊏ 13:30~
講師・龍谷ミュージアム初代館長 宮治昭先生
会場・青山ホール
定員・200名
申込受付・(公財)伊賀市文化都市協会  ☎0595-22-0511

■ギャラリートーク「仏への思い」
日時・毎週日曜日13:30~
案内・穐月大介(一般財団法人東洋文化資料館靑山讃頌舎学芸員)
会場・青山讃頌舎展示室
定員・先着15名

≪新型コロナウイルス感染拡大防止対策への協力のお願い≫
・マスクの持参及び着用、検温及びご芳名帳への連絡先の記入等にご協力ください。
・展示会場が込み合う場合、入場の制限をさせていただく場合がありますので、ご了承ください。
・今後の感染拡大状況等に応じ、変更する場合がありますのでご了承ください。

 

[主催](公財)伊賀市文化都市協会(指定管理者)
[共催]伊賀市
[協力](一財)東洋文化資料館靑山讃頌舎
[助成](公財)岡田文化財団
[後援]伊賀市教育委員会・名張市教育委員会

 

ガンダーラおもて

ガンダーラうら