「悲愴」 高田泰治が紡ぐ、ベートーヴェンの求めた音の姿。

華灯りアフタヌーンコンサート@史跡旧崇広堂

若きベートーヴェンが「運命」のハ短調に託した想いとは…。崇広堂を舞台に蘇る初演当時の響き。

 

日  時 2017年10月9日(月・祝) 開場15:00 開演15:30

会  場 史跡旧崇広堂 講堂(伊賀市上野丸之内78‐1)

定  員 120名

料  金 500円(全席自由)

※10/8(日) 「弦楽」~新日本フィルメンバーが送るプレミアムなひととき~と2日連続セット券の場合、1500円が1200円で購入できます。

チケット 8月20日(日)発売開始

主  催 (公財)伊賀市文化都市協会 ☎0595‐22‐0511

HP 悲愴表01

HP 悲愴裏01



ぶんとオンラインチケット
チケットは「ぶんとオンラインチケット」で購入できます
右のバナーをクリックすると、購入サイトへ移動します

戻る